草津温泉ホテル/草津温泉ホテルリゾート【公式サイト】

草津温泉ホテル/草津温泉ホテルリゾート[ブログ]

宿泊日からプランを探す

3年ぶりに白根山・湯釜が見学できるようになりました。

 6月15日朝から、およそ3か年ぶりに、白根山の噴火危険指定が、レベル2から1(通常の休火山の評価)にレベルダウンされ、
これまでの交通規制が解除され、入山規制が500m圏内となったことから、展望台からではありますが、エメラルドグリーンの
湯釜を見ることができるようになりました。
 これから、夏の家族旅行、トレッキングシーズン、こまくさなどの高山植物の見ごろを迎え、大変喜ばしいことです。
閉鎖していた、山頂のレストハウス、駐車場、公衆トイレなどの整備も徐々に進んでいくと思います。
 とにかく、草津温泉と白根山・湯釜は、一体の観光資源ですし、何よりも神秘的な色合いは、感動的ですので、
一度は訪れてください。
スポンサーサイト

GWも最後の一日、5月は、しゃくなげ、つつじ、7月は高山祝物こまくさ群生地へどうぞ

 GW中にご来館いただきました多くのお客様に、あらためて御礼申し上げます。
楽しい草津の思い出をおつくりいただけましたでしょうか。
 また、連日の満館状況の中で、色々とご不便・ご迷惑をおかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。

 さて、草津温泉は、GW中満開を迎えました桜も散り始め、これからは、5月には、しゅくなげ、つつじ、7月には、本白根山の
こまくさ群生地が見ごろとなります。また、一昨年より、人気観光地としてブレイクしております、チャツボミゴケ公園のコケも
雪解け水に緑を回復しつつあります。

 温泉以外にも花々の咲き誇る草津温泉へのお越しをお待ちもうしあげます。

志賀草津道路開通-氷壁に感動を

 さくら前線が草津温泉の麓まで迫る中、冬期通行、止めになっておりました志賀草津道路が昨日(21日)開通しました。
テレビニュースで、氷壁の道路を放映していましたが、今年は雪が多かったせいか、例年より氷の壁が
高かったようみ見受けられました。興味ある方は、草津温泉観光協会のホームページをご参照ください。
 ゴールデンウイークまで、十分お楽しみいただけそうですが、GW中は交通渋滞を覚悟の上で、お出かけください。
おすすめは、GW前か7日の日曜日なら混雑もさほどではと思われます。
 ただし標高2,000mを走る国道なので、天候によっては、氷点下の気温にな、凍結する場合もあり、
ノーマルタイヤでは、危険ですので、天候に注意して、無理はなさらないでください。
 草津温泉町内の山さくらは、GW頃が丁度、見ごろになりそうです。

 皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。
   

草津温泉もようやく花の季節へ

久々の書き込みですみません(#^.^#)
白根山の雪はまだ残っているものの、草津にもようやく花々がさきはじめました。
草津温泉の桜の満開はゴールデンウイーク前後となりますが、雪が遅くまで降ったので、今年は少し遅いかもです。
5月になりますと、水仙、しゃくなげの花が咲きだします。露天風呂でもしゃくなげが、お楽しみいただけます。
西の河原公園の足湯も広々と整備されましたので、是非、草津温泉にお越しくださいませ。

鉱山植物の女王 こまくさ群生地 今満開

 今年は、早々と熱い夏になっておりますが、標高1,200ḿにある草津温泉は、高原の風が涼しいですよ(^-^)/
今、一番のおすすめは、本白根山のこまくさ群生地です。ロープウエイとリフトを乗り継いでいけば、急坂を登ることなく
山頂近くまで行けます(^∇^)ノ 詳細は草津温泉観光協会のホームページに写真満載ですので、ご参照ください。
 来れない方も、写真だけdもみてください。