草津温泉ホテル/草津温泉ホテルリゾート【公式サイト】

草津温泉ホテル/草津温泉ホテルリゾート[ブログ]

宿泊日からプランを探す

志賀草津道路開通-氷壁に感動を

 さくら前線が草津温泉の麓まで迫る中、冬期通行、止めになっておりました志賀草津道路が昨日(21日)開通しました。
テレビニュースで、氷壁の道路を放映していましたが、今年は雪が多かったせいか、例年より氷の壁が
高かったようみ見受けられました。興味ある方は、草津温泉観光協会のホームページをご参照ください。
 ゴールデンウイークまで、十分お楽しみいただけそうですが、GW中は交通渋滞を覚悟の上で、お出かけください。
おすすめは、GW前か7日の日曜日なら混雑もさほどではと思われます。
 ただし標高2,000mを走る国道なので、天候によっては、氷点下の気温にな、凍結する場合もあり、
ノーマルタイヤでは、危険ですので、天候に注意して、無理はなさらないでください。
 草津温泉町内の山さくらは、GW頃が丁度、見ごろになりそうです。

 皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。
   
スポンサーサイト

草津温泉もようやく花の季節へ

久々の書き込みですみません(#^.^#)
白根山の雪はまだ残っているものの、草津にもようやく花々がさきはじめました。
草津温泉の桜の満開はゴールデンウイーク前後となりますが、雪が遅くまで降ったので、今年は少し遅いかもです。
5月になりますと、水仙、しゃくなげの花が咲きだします。露天風呂でもしゃくなげが、お楽しみいただけます。
西の河原公園の足湯も広々と整備されましたので、是非、草津温泉にお越しくださいませ。

鉱山植物の女王 こまくさ群生地 今満開

 今年は、早々と熱い夏になっておりますが、標高1,200ḿにある草津温泉は、高原の風が涼しいですよ(^-^)/
今、一番のおすすめは、本白根山のこまくさ群生地です。ロープウエイとリフトを乗り継いでいけば、急坂を登ることなく
山頂近くまで行けます(^∇^)ノ 詳細は草津温泉観光協会のホームページに写真満載ですので、ご参照ください。
 来れない方も、写真だけdもみてください。

幻想的なチャツボミゴケ公園が静かなブーム

 にぎやかなゴールデンウイークも一段落し、静かな毎日です。
遅い山桜も散り、これからは7月の高山植物の女王・こまくさ群生地が一番のおすすめですが、
それまでの期間のおすすめです。

 草津温泉・当ホテルからおよそ30分で、酸性の川に自生する「チャツボミゴケ公園」が、
その幻想的景色故に、静かなブームになっております。かつては鉄を採掘していた鉱山跡地の公園です。
 インターネット検索をかけていただければ、動画映像、写真、案内図等、ご覧いただけます。
 当ホテルにも、ツアーバスのご予約が、複数入っております。

私の実感としては、5月から6月、緑の苔とオレンジ色のツツジのとのコントラストが、美しいです。
黄色のキスゲが美しい野反湖(のぞりこ)まで、この公園から30分ですよ。

 当ホテルを温泉を楽しんだ後にぜひお出かけください。