草津温泉ホテル/草津温泉ホテルリゾート【公式サイト】

草津温泉ホテル/草津温泉ホテルリゾート[ブログ]

宿泊日からプランを探す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連日の雨、秋模様、朝晩は寒い位です

 夏休みも終盤、連日の雨で、朝晩は寒いくらいです。12~13度まで気温下がりますので、
草津にお越しの方は、風邪などひかないように、服装にご注意ください。
特に、夜に湯畑ライティングを見に行かれるお客様は、上着が必要かと思われます。
草津温泉の標高が12000mあることを、お忘れなく。まさに、山の上の温泉なのです。
 気象庁の梅雨あけ宣言までは、連日の猛暑でしたのに、皮肉なものですね。
8月下旬から9月の気候は、不明ではありますが、確実に秋に向かいはじめております。
10月からは、いよいよ、白根山の紅葉がはじまります。エメラルドグリーの美しい湯釜も
3年ぶりに火山警報がレベル2から1へ変更になり解除され、展望台から見学できます。
スポンサーサイト

今日は、日本晴れ、風もなく、スキー・スノボのコンディション最高

 久々に暖かい太陽の日差しを受けて、気温は0度を終え、風もなく暖かいです
青空の下、スキー・スノボには、最高のコンデションになりました。
当ホテルの多くのお客様は、朝早くから、スキー場にお出かけです。
 今年に入り最高の一日になったと思います。

雪見露天の写真を掲載 今が最高です

前回、写真の掲載できませんでしたので、急ぎ写真をとりました。
夜間は、外気が氷点下7から10度にまで下がるので、露天は夕食前がおすすめです。
雪見露天風呂 幸の湯 縮小版

雪見露天風呂が最高です

 お正月は、好天で雪も少なめでしたが、それ以降は、
かなりの積雪があり、スキー場のコンデションも上々。
当ホテルの雪見露天風呂の風情は最高です。
また、内風呂からも、カラスまど越しに、雪景色がお楽しみいただけます。
 スキーと温泉のお客様も、温泉三昧のお客様も、大歓迎です。
ただし、標高1200mですので、朝夜は、氷点下5度、7度位は、
覚悟して、寒くない服装・装備でお願いいたします。

ぽかぽか陽気、驚きですよ

 例年なら、昼間でも、-3度、-4度の日もざらにあるのに、
今日は12時には、5度を超えてポカポカ陽気です
身体には優しい正月ですが、なにか、物足りない気がします。
温暖化をはじめ、気候変動が確実に、地球を覆っているのでしょうかね。
 わたしの子供の頃には、一晩で1ḿ以上の積雪など珍しくもなかったのですが、
ここ10年以上、60~70㎝で大雪といった状況です。
このような毎日が続くと、スキー場の運営は、かなり大変だと思います。
宿泊施設も、スキー、スノボのお客様にご来館いただけなるのではと、不安です。
 正直、大雪はゴメンですが、ある程度の積雪は、天に祈りたい気分です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。